近くて遠いこの距離を

背は小さくても器が大きい自担を愛してやまないオタク

北山宏光と有岡大貴という人

ちょっともう気持ちが溢れて仕方ないから思ってることひたすら綴ることにしました。最初から最後まで私のこうだろう、ああだろうって想像と妄想と考え、そして多分、何の面白みもオチもない、ただただ好きな気持ちが溢れるだけのポエムみたいな文章になりそうなので始める前に言っておきます、はい。

 

 

そもそも私はもちろんアイドルな北山くんのことが大好きで応援してるけど、"北山宏光"という1人の人間のことが好きで好きで、尚且つ尊敬してる。いや、大大大尊敬してる。Twitterではたまに言ってるけど、北山くんって人として尊敬できる点が多すぎる。まず何にでも一生懸命で努力を惜しまないけどその努力ってきっとほとんどが影の努力なところ。決して自分は頑張ってるんだよっていう風な感じじゃなくて、周りが頑張ってるから自分はそれ以上に頑張らないといけないんだよって気持ちを持ってる。私からしたら北山くんは十分にすごいし努力しててかっこいい。でも北山くんがそうじゃない、まだ高みを目指すって言うならそれを応援していくけど、もう私の中では本当に十分すごい。次に周りを見ることが出来てるところ。私もわりと周りをしっかり見られてるねって言われるけど北山くんってそれ以上だと思う。テレビって一言一言が大事で、小さなことでも大きく広がるから番組を回していくのって大変なことだと思う。たとえそれが自分たちの番組の30分番組だろうと関係なく、周りを見てるからこそできることだなって。他には仲間想いなところ。高嗣のことを引き止めた北山くんの話もあるけど、私がほんとに印象に残ってるのってとっつーとのこと。とっつーが悩んでる時に北山くんが励ましたって話をとっつー本人が雑誌のインタビューか何かで話してて(何のやつだったかは覚えてない)北山くんってすごいなって。悩んでても話せない人、頼れない人っていてるけど、自然と寄り添って自然と言葉で励ますのって簡単なようで難しいことだなって私は思うから、これができる北山くんって人の気持ちにすごく寄り添えるのかなって勝手な決め付けかもしれないけどそうなんだと思う。"北山くんってすごい"っていつもいつも思ってる。ただ漠然とすごいって言葉じゃ伝えきれないほど、北山くんには魅力がたくさんあるけど、北山くんって本当にすごい。後は多趣味だし、食べることが大好きで何でも美味しそうに食べてるところとかも大好きなところ。北山くんって自分に厳しく人に優しい、まさに人間が難しいなと思うことをできてるからすごい。人に優しく出来ても自分に厳しくって、そうそうたる覚悟がないと難しい。時には高嗣やけんぴと言い合いになってぶつかったりもしたって話を聞くけどそれは仲間や何かに対して真剣だからこそ出来ることだって私はそう解釈してる。話がまとまってると聞かれたら難しいけど、とにかくここまでで言いたいことって北山くんって本当に人間としてかっこいい生き方ができるんだなってところ、本当に尊敬できる。だから私は北山宏光という1人の人が好きで応援してて尊敬してるってずっと言ってきた。

 

そして最近有岡担にもなって…好きになったらとことん追求してしまう人間だから有岡くんについてたくさん調べてたし、たくさん勉強してたし、有岡大貴という1人の人について知っていくたびに虜になっていく。最初はキラキラなtheアイドルなのかなって思ってたらそんなことなくて、なんとなくだけど北山くんと似てるところを見つけていってた。テレビ番組とかでは3枚目になって可愛さや面白さを出していくけど、歌えば切ない表情を作り出したり、小さい体で踊れば存在感があってかっこよくて魅力的な所だったり、可愛らしい童顔の裏に隠れた男らしさ。何だよ〜好きになる要素しかないじゃないかよ〜北山くんかよ〜って思ってた。そう。簡単にその程度に思ってた。有岡くんのこと好きな気持ちに間違いはないけど、有岡大貴そのものって分かんないからなんとも思ってなかったけど、これを書く前、ほんとさっき、ついさっきなんとなく有岡くんの10000字インタビューを見つけて読んだ。2013年の有岡くんの気持ち、デビューした頃の葛藤や悔しさや悲しさや自分のダメな部分とか、弱いところをしっかりと受け止めて考えて行動して。自分を変えたくて思い立って成田空港に向かって、その日の始発便がたまたま鹿児島行きで屋久杉を見に行こうって行った旅行の話。そんなこと知らなかったんだよ。私はデビューした時のJUMPのことなんて何も知らなくて、出世コースの子たちが集まったグループなんだなって勝手に思ってた。嵐2007年コンサートツアーTimeでデビューのお知らせとUltra Music Power披露してるし、何よりもキスマイよりも早かったから。キスマイが遅かったから。同じ時代を駆け抜けたJr.の中で選抜として選ばれたんだな、すごいグループなんだなって。違ったんだね有岡くん。デビューする前も大変で、Hey!Say!7が出来てからも苦しくて、デビューできたもののたくさんの悩みがあったんだね。デビューしたから終わりってことじゃなかった。なんて言葉にしたらいいかなんて分からないけど、とにかく私が想像もつかないほどの苦労があったんだなって苦しくなった。すぐに感情移入しちゃうからもうほんとこういうのダメで。それでも変わろうと思って少しでも自信を持てた有岡くんってかっこよさしかなくて、だからこそ今の有岡くんがいてて、私が好きになった有岡くんがいてるんだろうと思ったらもう本当に有岡くんのことが好きで。有岡くんもかっこいい生き方してるなあって、その瞬間に有岡くんも私の中で尊敬できる人の1人になってたし、有岡くんのことはアイドルな有岡くんのことも好きだけど私はやっぱりどうしても有岡大貴1人の人が好きなんだなってなった。

 

10000字インタビューの中に北山くんの名前が出てきたんですよ。有岡くんは前々から北山くんの名前出してたし、北山くんも2016年のI SCREAMツアーのソロ曲「今ナニヲ想ウノ」のコーナーで話してる時「チビってなんだよ!俺Hey! Say! JUMP入ったら高い方だかんな!有岡とシンメくらいだかんな!」って言ってて(そもそも北山くん昭和男児感が溢れ出てるからHey! Say! JUMPとか無理だろって思ったけど)お互いにJr.の頃から関わりとかあったのは知ってたけど、10000字で有岡くんが言ってたことが衝撃的だった。

(デビューして)少年倶楽部の司会をしてた時に、(Jr.の)北山くんに「(司会)俺らのができるよ」なんて激励されたんですよ。

(ニュアンス)

北山くんすごいなって、ああ北山くんなら言いそうだなって。だって自分もデビューしたくて、それを夢見て頑張ってて一緒に肩を並べて戦ってきたのに、いきなり出し抜かれて同じ土台に立ててない。それでも北山くんはみんなをライバルとしてるから追いついてやるぜって気持ちを捨てずに頑張ってるところ、やっぱり私が尊敬してる北山くんなんだ。

それを言われて頑張ってやろうって思える有岡くんもすごい。私なら例え励まされてるって分かってても落ち込んでやりたくなくなってしまうかもしれない。

 

I/Oでの有岡くんの挨拶のレポで「胸を張って周りにファンだよと言ってもらえるような存在に、そんな有岡大貴になりたいなと思ってます」って見たの思い出したよ。もう胸を張ってあなたが好きだと言えるよ。そんな存在になってるんだよ。有岡大貴が自担でよかったなって心の底から感じてるんだよ。

KIS-MY-WORLDのKiWORLDでの北山くんのインタビューで「よく俺らに付いてきてくれるよね〜(笑)俺なんてチビだしさ!」とか言ってたけど、そんなこと関係ないんだよ。身長がちっちゃくたって、北山くんという人間はとってもとっても大きいんだよ。人間器の大きさだって北山くんに気付かされたと言っても過言じゃないよ(盛りすぎ?)北山くんが見せてくる世界はどれもこれも私にとったら初めてばっかりで、ワクワクさせられていつだってドキドキしてるんだよ。

 

もう1度言うけど、ここまで書いてきたことは全てこうだったんだろうな〜こう思ったんだろうな〜っていう私の想像と妄想と勝手な考えに過ぎないので、本当にどうだったかなんて真実は本人たちにしか分かりません。でも私にとったら十分すぎるくらいに努力してるなって。だからこそ2人が、これからもそれ以上の高みを目指すと言うなら、全力でその高みに届くように応援していきたい。それが役目ってわけじゃなくて、ただ単に好きな人の夢が現実になるところを見届けたい。その時にはきっと私もワクワクドキドキして絶対楽しいの分かってるから。これだからオタクはやめられないんだ。これだからアイドルって最高なんだ。アイドルって別枠で見られがちなところもあるけど、アイドルだからって理由で妥協なんてしていないし、むしろアイドルだからって理由で下に見られちゃいけないから努力してる人なんてたくさんいる。永遠なんてものはないのかもしれないし、事実、"永遠に応援したい人"がいなくなってしまった人もここ何年かで増えてるから、難しいことだろうけど、私は私の気持ちがこのままな限りずっと2人が好き。アイドル北山宏光くんと有岡大貴くんを私は応援していきたい。できればずっと。ずっとずっと。

 

リアルキミアトラクション(?)〜有岡くんに堕ちました〜

Twitterでここ2日3日ずっと言ってるんですけど、北山くんと有岡くんを掛け持ちすることになりました。火曜日までまさか自分が今週有岡担になってるなんて思いもしなかった。

 

水曜日のお昼

たまたまバイト前に、MステウルトラFESのJUMPのキミアトラクションを見ようと思った。

元々JUMPのキミアトラクションが好きなのと、松岡修造さんも一緒にステージに登ってたのが面白くて(強調)、見たんですよ。今まではキミアトラクションって歌が好きで聴く感じで見てたのに、なぜだかじっくりとおJUMPちゃんたちが踊ってるのを見てしまったのが始まり…

 

「あっれーー???待って待って有岡くんかっこよすぎじゃない???え???ん???待ってイケメンかよしんどすぎ」

 

ってなったわけですね、はい。

 

7月は学校のテスト、8月はバイトばっかりでどうせドラマなんか見てる暇ないやろなあ〜って7月8月9月のクールのドラマは1つも見てなかったけど、コード・ブルーに有岡くんが名取先生役として出てたのは知ってる。だからこの時期に有岡くんにハマるならそれじゃない?って感じだと思うんですよみんな。でもそこじゃなかった、歌って踊るアイドルな有岡大貴を見て惚れてしまった。かっこよすぎた。ちっちゃい体全体動かしてる感じ、北山くんみたい。どうしよう、しんどい。新たな沼をこんなに一瞬で見つけてしまった。とパニックになりながらとりあえずバイトへ行きました。

水曜日の夜中

有岡くんの動画をひたすら探して見るという事態に(これが大きな間違い)。バラエティやグループでの有岡くんの立ち位置は、いじられたりスベったり…でも歌えば可愛かったり、かっこよかったり、切ない儚げな表情したり、踊ったらまたこれもかっこよくて…

何だこれ??え??有岡くんってこんなに沼深かったの??今まで知らずに生きてきた私損しかしてないよね???

って1人でうわあああってなりながら寝ました。

 

木曜日の朝

起きたらどうなってるかなって思ってたら、昨日より有岡くんのことが好きになってる。嘘だろ。マジでかよ。有岡くんなんなんだよ。好きだよ。なんでこんなかっこいいだよ。頭の中から離れないんだよ有岡くん。可愛いよ有岡くんんんん!!!(しんどい)

この日もバイトまで有岡くんのことを考えてました。

木曜日の夜

バイトから帰ってきて有岡くんの画像見たら、バイト行く前より100倍かっこよく見える。「?!?!!?!」って感じ。そんな中、今までのMUSICDAYとかMステのスペシャルを編集してダビングしてるのを思い出した(キスマイのためにこと細かくやってるんです、こういうとこだけマメですね)。JUMPあるかな〜?って探したらちょっとしかなかったけど、やっぱり有岡くんが好き、有岡くんが目に付く、有岡くんしか見えてない私。何だこれ。もう有岡担って名乗りたくて仕方ない。私は有岡担ですってすっごく言いたい。でも昨日の今日、こんないきなりジェットコースター落ちたみたいな、坂道走り抜けたようなこんな感じで好きになるもの??

今までも気になる人は沢山いた。WESTの重岡くん、セクゾの勝利くん、Princeの岸くん。でこの3人とは違う、この3人はうわあ〜好きやけどな〜自担においおいなって欲しいな〜みたいな感じ。でも有岡くんの時は違う。有岡くんに対してはもうこれはビビっときた。ビビっときすぎた。起きたら私は有岡担になっていたいななんて思いながら寝ました。(ほぼ確定やん)

 

金曜日

そう、そして今日。もう朝から有岡くん有岡くん、頭の中は有岡くん、電車の中でも有岡くん、歩いていても有岡くん、学校で授業受けてても友達と話してても有岡くん。私はもう有岡担と名乗れるのだろうか、有岡担として生きていってもいいのかな。でもこれは一瞬のときめきなんじゃ…って迷ってたけど、やっぱり考えたら今までと違うビビっときた感じ。北山くんの時と同じ感じ。北山くんを好きになった時も頭から北山くんのことが離れないし、北山くんの動画漁りまくってたなあって思い出して決めました。私は有岡担になります。と思ったら何かファンクラブに入ってたし、DEAR.のDVD買ってた(行動力)。何か自分でもこんなにいきなり進んでて笑うしかなくて、今でもクソ笑える。何してんだ自分。でも最近「会いたい人に会えるうちに会っておかなきゃ後悔する」っていう言葉をよく目にするようになった。これを思い出したら、私はここで躊躇ってる場合なんかじゃないだろうと思えたんだ。

 

正直今はまだいつまで有岡担でいるかも分からないし、これからJUMPを知っていったら有岡担じゃなくなるかもしれない。でも、自分のこの有岡くんに対して感じた直感を大事にしたいし、先のことより今私は有岡くんをもっと知りたいなあ〜って思うんです。かっこいい有岡くんも、可愛い有岡くんも、ふざけた有岡くんも、バリバリアイドルな有岡くんも、有岡くんのことこれから沢山知っていきたいです。

 

私は北山担であり、有岡担です!!!

(背が小さいのに存在感があって、魅力的で、かっこよくて、可愛くて、ふざけたりもしてというたくさんの面を持ち、コンサートでは自分のファンは勿論、他担までを狩る爆モテ爆イケ底なし沼のギャップ野郎な自担)

 

 

とりあえずコンサートに行って有岡くんに会って、有岡くんを好きになってしまったよって伝えに行きたいものですね(照)(???)

早く申し込みがしたいなー!!!!!!!

(ついでにキスマイの現場も決まったりしませんか??どうですか???北山くんそろそろ会いたくて死にそうです)

あんちゃん

 

 

あんちゃんを見に行ってから1週間が経ちました。先週の今は何だか心がいっぱいで、悲しいようなスッキリしたような、でも何かがあるような、そんな気持ちでした。(???)あんちゃんの感想は正直文字に起こせる自信がないほど、私の中で残っていて、もういいかなって思ってたけど、どうしても何かに残していたくて、やっぱり書くことにしました。

 

 

コンサートが全滅して絶望してた私の目の前に現れた「おめでとうございます!当選です!」の文字。そっか〜これのために私のコンサートのための運はダメだったんだなあ〜と落ち込む心を取り戻せたのはあんちゃんのおかげ。

元々私が北山くんを知って、かっこいいと思ったきっかけは「ビギナーズ!」での北山くん演じる立花団司くんだから、北山くんの演技を見れることが嬉しくて楽しみでワクワクで、正直公演当日まで実感がなかった。

 

 

公演数分前から静かになっていって、物音ひとつせずにシーンとした場に突如現れる雨の音。どんどんどんどん激しくなっていく雨の音、暗くなる劇場。次明るくなった時に現れるのが北山くんだと分かっていたのに、本当に現れた時は鳥肌がたって、涙が出た(まあ必死にこらえたけど)。頭の中では北山くんじゃないか…!!!ってなってるのに気持ちが追いつかなくて、これは夢?幻?あれ?ってなんか意味分からんことになってた(笑)

 

幸運なことに座席も良くて、北山くんの細かい表情や動き方も全てが見えて、とてつもなくお芝居に感情移入をしてしまいました。舞台に立つ北山くんは、アイドルのキスマイの北山くんっていうよりも、1人の役者さんで、凌くんだった。噛み締めた表情だったり、穏やかな表情だったり、姉2人に責められた末っ子の弟の表情だったり、全てがリアルで、ストーリーもふとした日常にあるようなことがあるから、少し重たい内容なのにクスクスって笑えるところがあったり、セリフも全てが私の中に入ってきて…。あんちゃんのことで雑誌にもたくさん出てて、「凌は俺とは真逆の人間、俺は人のせいにはしない」って言い切った北山くんはもう私の誇りでしかなかった。だって誰だって人のせいにして生きてるところは、少なからずあるだろうし、でもそれをきっぱり違うと言い切れる北山くんってかっこよすぎないかい???って。でも凌くんは凌くんで、たくさんの強さを持った人間なのかなって私は思った。人のせいにしてきたのは凌くんだけじゃなくて、家族がお互いのせいにして、この環境のせいにしてきたんだなって。でもそれと向き合えるようになったのは、お父さんが24年振りに現れたのが1つのきっかけとしても、凌くんがあそこまで言えないとできなかったんじゃないかな。あそこまで言えるのは、家族への想いとか考えとか強さがないとできないことなんじゃないかな、と私は思うんです(あくまでも想像とか私の見方とか一個人の意見ですが)。北山くんがお父さんに「だから帰るなって!俺達のこと思い出すまでここにいろ!(ニュアンス)」って叫んだ時には、こんなにも胸が締め付けられる想いにさせられる北山くんの演技が凄いってことと、今まで弱気だった凌くんがこんなにも想いをぶつけてるのがかっこいいなっていう2つの思いがあった。

 

終わった時は、脱力感と移入のしすぎでとてつもなくしんどかったし、電車に乗りながら何度も何度も泣きそうになったけど、もうさすがに吹っ切れました(笑)

 

 

北山くんが好きだからって理由で、「あんちゃん」を観に行ったけれど、たとえどんな理由でさえ観ることができて本当によかったなと思える舞台だった。確かに少しシリアスだったけれど、自分自身の生き方とか家族のこととかをとてつもなく考えさせられて、もっと大切にしよう、全てを大事にできる人間になろうって思えた。もちろん北山くんが好きだから確実に北山くん寄りの目線になっているのは認めてるけど、やっぱり北山くんってすごいなあって、パンフレットとかでも「みっくんは本当にフレンドリーで話しやすい」とか言われてて、これぞ我らが北山宏光!!!ってなったし、とにかく誇らしくて嬉しかった。自分のことのように嬉しかった。そんな風に喜べる人を好きになることが出来てよかった。この舞台を通して私の好きな人はたくさん色々なことを吸収しただろうし、私は更に彼を好きになりました。

あーーーーーーーあんちゃん最高!!!!!!って叫びたいぜーー!!!!!!!!

ジャニヲタなんてクソチョロい

嵐のワクワク学校に行ってきました。少々ネタバレも入ってるので、これから行く人や見たくない人はこの先読まないでください。

 

 

 

行ってきました、2年ぶりの嵐のワクワク学校!!1年半ぶりの嵐!!初めましてのセクゾ!!高校生の時は毎年ワクワク学校の日と部活の大会が被って行けず仕舞いだったので、久しぶりに行きたいなと思いまして…でも私なんか降りた身だから行っていいのかとすごくすごく悩みましたが、嵐ヲタの友達が「〇〇(私の本名)以外嵐に一緒に会いに行ってくれる人おらん」と言ってくれて迷わず応募。応募したらしたで気にせず過ごしてた。その方がいいかなって思ったから。あまり望みすぎると、ね?

そして当落当日、その日は車の教習所の技能の日だったので教習所でやっぱりちょっとだけソワソワ。ちょうど17時は授業と授業の休憩時間だったのでベンチに座ってぼーっとしていたら

 

 

「あれ?何かメールきたやん、なにやろ…え?

当たった…??????

 

 

いやー友達に即報告、支払いをして、チケット見たらまさかの前から8列目。私嵐のコンサートとかワクワクでそこまで近い席になったことなかったから、これは嫌な予感。そしてその嫌な予感はほぼ的中──

 

 

 

 

 

ワクワク学校6/18第2部

何これ近すぎじゃない??

友達と死んでた。始まる前から唖然。言葉失った。アルファベット列があるからって思ってたのに予想をはるかに超えて近かった。いや、私降りた後にどうしてこんなに近くに嵐を見ることになるの??あれ???ってなりました。

 

始まったら始まったで、いやオジサン可愛いな!!!嵐が出てきた瞬間とかもう涙うっすら浮かんだし叫んでた(まだまだ若い)

まずは二宮先生が「う〇こ」連呼してたの良すぎた。可愛すぎた。真面目な顔してスーパーアイドル二宮和也が「う〇こ」って連呼しててそれはそれで愛おしかった。その授業の助手をするケンティーもスーパーアイドル意識高い系アイドルなのに何故か「う〇こ」の被り物しててめちゃめちゃにキメ顔してた。ツボ。すごい、あんな被り物しててもイケメンなケンティー強すぎた。この人多分地球の果てまでもアイドルしてんだろうなって思った。とりあえずアイドルの「う〇こ」連呼は素晴らしかった。

続いて櫻井先生。始まる時の「我々SSコンビで」って言って手でSを作る翔しょりいいねーーーー可愛いーーーーー!!!嵐の5人が血液採取してる映像が流れて大袈裟に「痛ーーーい」って反応する智くんに「嘘だろ」ってつっこむ4人最高すぎ。自分の授業のためなのに1番びびる翔くん可愛い。

3番目は相葉先生。相葉くんらしい動物や体を動かすことに関係する授業。アイドルが体をぶつけ合いながら勝ち残ろうと必死にしてるのやばくない???(?)それも10以上歳上の先輩達に勝ってやろうって闘争心燃やすセクゾちゃんたちかっこいい。可愛かった。そしてここで智くんちょっとズルしてた。一番歳上ちょびっと反則だった。

4番目は松本先生。助手の聡くんとで松松コンビ。いや可愛い。ワクワクルーティーン(緊張をほぐす動き)ってやつやったけどひたすらにそれを推し続ける聡くん。「緊張する自分をどうにかしたい」ってところにグッときたというか、そうかアイドルでも緊張するんだなあ、でもこうやって舞台に立ってるってすごいなあって。そんな潤くんも嵐の中で1番緊張しいだからか何か親近感みたいなの感じた雰囲気があったなあ。

最後は大野先生。助手のマリウスにお姫様だっこされてた、つまり爆死でした。

智「おひめさままりうす!(ちょっと噛んだ)」

翔「それを言うならお姫様智でしょ!」

ワイ「oh……ヤマ………」

いつまで経っても山の2人が好き。とにかく半沢直樹の最終回で泣けるとか言って泣けなかった智くんとか、みんなに質問されて「もう!質問やめて!」って言っちゃう智くんとか変わってなかった。可愛かった。最高級に可愛いオジサンだった。しかもコンサート映像はBe with you。ありゃだめだな。泣かせにきてんだもん。

 

 

終わってから脱力感と無力感がすごかった。友達と楽しすぎたから何かいきなり無言が続いたかと思えばいきなり喋ったりしてた(情緒不安定)

 

 

 

でもそれで何で私は智くんを信じられなくなったんだろう。どうして智くんのこと応援するのやめようって思ったんだろうって何か知らんけど負のループになった。

ジャニヲタになったきっかけは嵐、初めてあんなに好きになったのは智くん。ずっとずっと好きだった。だけど色んなことがあったんだよ。そうだよ、週刊誌のことだよ。その前から高校生になってだいぶ冷めてたのに、まさかの熱愛は決定打だった。コンサートに行けば好きだけどそれ以外考えることなんてなかった。その頃既にキスマイ、北山くんと掛け持ちしてたから、突然降りようって考えて降りた。降りた後も嵐はかっこいいな、好きだなとは思ってた。でも別にテレビを見たいだとか、コンサートに行きたいだとかはなかった。

 

なかった、はずなんだけどね?!

ワクワク学校が終わった今の気持ちは

好き!!!!!!!!!!!!!!!!!(チョロい)

私の初めての自担はやっぱりかっこいいし嵐ってキラキラしててかっこいいんだよ??すごい、そりゃヲタクしてなくても嵐はみんなかっこいいって言うに決まってるよね。

 

 

それでもまだ完全にったわけじゃなくて。戻ったの?って言われたらはっきりとは答えられないけどコンサート1つ見たら一瞬で戻れる自信しかなくて見れない。怖い。でも見たい。ただ降りたと同時に売り飛ばしたから私のDVDたちはない。唯一嵐ヲタの妹が持ってるJaponismでも見るか。

 

さて、担降りした嵐の熱が戻りがちな私ですが、この後どうなるのでしょうか(?)今後の経過をお楽しみに(?)(誰が興味あんねん)

 

 

私が受験を乗り越えられた理由

どうもこんにちは。

ジャニオタバトンがしたい!とか言うてやったもののそこから全くブログを書いてませんでした。

 

でもふとずっと書きたかった内容を書こうかと思いました。このひたすら長い電車での時間を使い記します。受験生に捧げます。

 

 

 

 

私は今年の4月から大学生というものをしているんですけど、だからもちろん去年は受験生。

 

遊ぶことも寝ることもテレビを見ることも何もかもが制限された毎日にも関わらず成績は思うように上がらない、しんどい、辛い、もう辞めたい。

ずっとずっとそんな風に考えていたんです。

そんな時親友ちゃんが

「嵐のMake a wishが今の私らにドンピシャすぎて涙出てくるけど元気出る」

って言ったんですよ。

 

その時に、「そっか私ヲタクやん、アイドルに励ましてもらうしかないやん、歌くらい聞けばいいやん」ってことで聞いていた曲を紹介しようかなって。(前フリ長い)

ほんとは冬に書いてラストスパートを乗り越えてもらおうと思ったんですけど、その頃にTwitterなんか見てる暇ねえよ!馬鹿じゃねえか!って思われそうなんで、これから本番だという時期に書きます。

 

 

 

Kis-My-Ft2 「負けないで」

これはもう題名からして応援ソング。題名見ただけで、分かった頑張るってなる。AAOのカップリング曲として入ってるやつなんですけど、歌詞もメロディーもいいし、なんなら始まりは北山くんのソロ、それがもう私得すぎて毎日寝る前に聞いて明日への気合いを入れ直した。

特に私が好きな歌詞をピックアップしてみようと思います。

 

「負けないで もうすぐに雨も上がり

虹は架かるだろう」

「カーテンの隙間から 新しい光が射して 

それは涙の出口 oh yes oh yes」

 

聴きながらわりとずっと涙こらえてたりしました……(笑)(笑)ほんとにだからこれに救われてきたんです。

一番頑張ろうって思えた歌詞は

「負けないで ずっと僕は待ってるから

君を待ってるから」

ここも北山くんのソロで、北山くんが待ってくれてるなら私は頑張るしかないよなってひたすら言い聞かせてた記憶があります(笑)

 

Kis-My-Ft2 「感じるままに輝いて」

これを聞いた時私号泣しましたね。もうボロボロ涙流してその親友ちゃんと聴きました。

 

「追いかけるほど遠くて 

願いかけるほど どうしても

譲れない渡せない 夢がその胸に

「何度も何度も あがいて

何度も何度も 信じて

諦めようとして でもできなくて

泣きそうになって堪えてきたんだ」

自分が頑張ってきたこれまでのことが脳内に溢れてきてもうなんかやってやろうって気持ちになれたこの歌。自分のやってきたことを出すだけなんだなあ〜って思えました。

 

③嵐「Make a wish」

親友ちゃんにオススメされた歌です。

「つまずいた石ばかり 何度も何度も数えても

すぎた日々は変わらないさ いばらを掻き分けて 未来目指そう

心の中にあるミチシルベ 君だけが辿り着ける場所へ

一つ進んで また一つ もう突き動かさられるままに

道なき道も踏み出せば 新しいキセキ作れるから

迷うヒマはない 最後には きっと笑うさ Believe in your smile

間違えても間違えたならそれをやり直して新しく自分で進んでいけばいいんだなって思えたら、勉強も頑張れました。

歌詞の通り「wish(望み)は作るもの」だと、自分で築き上げていくものなんだな、そんな風に思える歌です。

 

 

 

 

 

何だかとっても真面目な文章になりましたが(笑)

受験って「団体戦だ」とか言うけど本当はそんなことなくて、周りができてても自分ができるとは限らないし、問題をみんなで解くわけでもない。自分の頑張りで、自分の努力で戦うことだなと思います。そんな孤独な時期にずっと家にこもって勉強したり、塾の自習室にこもって勉強するのもありだけれど、やっぱりそれで詰めこみすぎてどんどん辛くなってくる。私もそうだったから。だから大好きなアイドル達の歌を聴いて元気をもらい、励ましてもらい、友達にその歌を紹介して乗り越えていくのもありなんじゃないかなって思います。勉強をして入試を受けるのは「個人戦」だけどお互いに励まし合いをして辛い時期を共に過ごしていくことは「団体戦」になります。

どうかこれからの受験期、辛くなった時は息抜きにこんな前向きになれるようなアイドルの歌を聴いてみてはいかがですか(笑)

だってみなさんジャニヲタじゃないですか!!!!!!!(ジャニヲタじゃない方ごめんなさい)

 

 

 

 

まあ何が言いたいって、アイドルってやっぱり素晴らしすぎる。

 

Another Future (3rd Anniversary盤)

Another Future (3rd Anniversary盤)

 

 

 

AAO

AAO

 

 

 

Japonism【通常盤】(2CD)

Japonism【通常盤】(2CD)

 

 

 

ジャニオタバトンをしてみよう

初めまして。「さく」と申します。


このSNSが普及している時代にブログでたくさんのことを発信して、残していってくれるジャニオタの方達のブログを読むのが大好きな私。「私にもできるんじゃないか、いやできなくてもやってみようよ」ということで、始めました〜ブログ〜!!!!!()




まずは自己紹介からじゃないの?ってことでよく見かける「ジャニオタバトン」で私のブログの幕開け〜(パチパチ)(拍手するところ)



じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】

さく


【今の担当は?】

名前:北山宏光
好きなところ:語りきれないから一言じゃ表せないけど、しいて言うなら、アイドルとしても北山宏光という1人の人間としてもかっこいいところ
担当になったきっかけ:私元嵐担なので嵐のオタ友がいて、その子が北山くんを好きになり、動画(Give me...)を見せられてどっぷり底なし沼...


【いつからジャニヲタ?】

小5の時に一番仲良かった友達が嵐大好き大野担で、勧められてるうちにいつのまにか「あ、大野くんが好き...」ってなってました。チョロいよ!!!私はチョロいオタクなんだよ!!!いやオタクなんてみんなチョロいよ!!!!まあでもまだこの時は全然にわか。本気のオタクになったのは中学生になってからかな。


【担当遍歴】

大野智北山宏光
北山くんに担降りするとき周りの友達には「タイプ違うよな?」と言われました。まあ違うんですけど、通ずるものはあるんだよ(?)


【好きなシンメorコンビ】

いやもう横北!!!!北山くんの最年長感が唯一抜ける一時(?)横尾さんへの信頼感安心感が伝わる。横尾さんは横尾さんで北山くんを見守ってる感じがあるよね。あの落ち着いた感じがとてつもなく好き。(私の見解です)
お話した通り、私元嵐担なので嵐のコンビでも未だに推せるコンビがあるんです。それが山コンビ(大野くんと櫻井くん)もうこれは現役(?)の時から大好き。翔くんの「智くん」呼び、智くんの「翔くん」とか「翔ちゃん」って呼ぶ時とてつもなく私の顔ヘタ〜ってなります。顔の筋肉なくなった?!並に緩みます。
長くなりましたが、結論は年上2人の落ち着いた感じや信頼関係が好きなんです。


【1番心に残ってる現場】

キスマイのファン歴が短いもんで、まだ「I SCREAM」しか行ったことないんですよね。でもあのコンサートが私のキスマイの初めての現場でよかった...!と心から思える現場なので一生心に残ってくれるはず...!!


【初めて行った現場】

キスマイは先程も言ったように「I SCREAM」初めての現場だったからとてつもなく緊張したしワクワクしたし終わった後の息切れ感半端なかった。いまいち記憶に残ってないという事実(初めてだからね許してね)


【最近行った現場】

私先月まで受験生だったもので、現場なんかなかった。一番最新が「I SCREAM」これも受験生にも関わらず、1日だけでいいから入って元気が欲しい...って受験生としては甘々なことしました。でも結果あれに入ったことに後悔していません!!(断言)


【次行く現場】

決まってないよ〜現場くれよ〜アリーナ応募したけど当たる気しねえよ〜やだよ〜次行く現場になって欲しいよ〜(涙)


【記憶に残ってるファンサ】

ファンサというファンサ貰ったことはありません。しかし、「I SCREAM」に行った時「宏光」(だいぶ目立つ)うちわ持って行って、トロッコで北山くんが来た時に多分見てた、確実に見てた、北山くん見えてたよね?!ねえ?!見えたよね?!(うるさい)


【好きな曲TOP3】

うわーー、これは難しい。順位は付けられないけれど、最近好きな3曲にしよう!(?)
①SNOWDOMEの約束
この冬めちゃくちゃ聴きました。学校の行き帰り毎日聴いてた。北山くんの「ポケットの手を握り締めた」の鼻にかかった声、ドキドキして心臓破裂もんだね?
②感じるままに輝いて
先月まで受験生だった私は受験会場に行く時絶対これを聴いてた。電車の中でこれを聴きながら勉強したり気合い入れ直してた。
③WANTED
夜ダイエットがてらに母と歩きに行くんですけどその時によく聴いてます。かっこいいよね、ハラハラしちゃう。


【好きな振り付けTOP3】

これ迷わず私「MU-CHU-DE 恋してる」選んじゃうくらい好きです。あとは「キミとのキセキ」も。でも千賀さん振り付けの「3DGirl」も「FOLLOW」も好き(TOP3じゃない)


【自分がJrになれたらバックにつきたい曲】

嵐担の時に嵐がV6の後ろで「MUSIC FOR THE PEOPLE」踊ってたのを見て楽しそうだな〜と思ってから私はこれで踊ってみたいと思っている。(思っているだけ、しようとはしていない)


【1番好きなペンライト】

まあこれも「I SCREAM」しか持ってないんですよ〜!!他のも知らないですよ〜!!元嵐担なので嵐のはありますよ〜!!(売ったけど)Japonismのペンライト好きだったなあ〜(売ったけど)


【1番好きな衣装】

迷わず「KIS-MY-WORLD」での帝王感溢れるあれかな?!いやでも今回の「Tonight」のもやばいな?!(頭抱)


【よく買う雑誌】

雑誌は基本的に買いません。北山くんが表紙!とか北山くんのがメインで何かあればとか本当に欲しいと思ったものだけ買います。


【この映像は見て欲しい!というオススメ】

まだまだ歴が浅い私は持ってる映像も少なくて...でも「Kis-My-Ft2 Debut Tour 2011 Everybody Go」私好きです。あれの北山くんのサングラス取って挨拶するところの顔がバブみあってめちゃくちゃ悶える。


【ジャニヲタになる前の趣味は?】

特に何もなかった。だからジャニーズにハマってからはもうこれだけで生きてる。ジャニオタになってよかった。


【最近気になっている子】

ジャニーズWEST重岡大毅くん。シゲのいつもヘラヘラ(失礼)してて少年ぽさあるのにキリッとイケメンな顔になる時に弱い。
Princeの岸優太くんは3年前くらいからずっと気になる存在。岸くんも普段のおちゃらけからのかっこよくなる時に弱い。
やっぱり底なし沼のギャップ野郎が好き。


【最後に一言!】

長い。伝えたいことが多すぎて私の文章まとまらない(下手くそ)でもとりあえずこんな感じなんです。キスマイが好きで、北山くんが好きで。降りた今でも嵐はかっこよくて好きだし、実はTOKIOのリーダー城島茂も好き。好きが多いけど一番は北山くん。以上です。(笑)初めてのブログなので許してください。まだまだ伝えたいことあるけどこの辺で(十分多い)オタ友ももっと欲しいけどTwitterも始めたところなのでここからですね......!
最後まで読んでいただき光栄です!ありがとうございました!!!